「窮すれば通ず」 (易経)物事が行き詰まったり、暗礁に乗り上げたりして最悪の状態になっても、努力を続けると案外うまく切り抜けることができるもの