「それ人は上なるも下なるも、楽むの心無くては一日も世を渡る事は難し」 井伊直弼(どんな身分の人であっても、何かを楽しむ気持ちが無くては、日々の生活を保ちがたい)