「他山の石」他人の言動を教訓として、自分の修養に役立てること