「中傷は誰でも受ける可能性がある。それに対する最善の方法は無視し、知らないふりをして言いたい人には言わせておくのです」モリエール (1622~1673) フランスの作家