「鯛も一人はうまからず」鯛のようなご馳走でも、一人で食べるのは美味しくないということ